山本健太郎

プロフィール
氏名 山本 健太郎(Yamamoto,Kentaro)
職名 准教授
所属 工学部 総合システム工学科 土木工学系
メール kyama@nishitech.ac.jp
担当科目
学部
  • 基礎演習II
  • 環境・建設工学実験II
  • 環境建設設計
  • 防災工学
  • 測量学
  • 測量学演習
  • 地盤工学
  • 地盤工学演習
  • キャリアデザインI・II
  • 環境建設ゼミナール
  • 卒業研究I・II など
大学院(修士)
  • 地盤工学特論
主な卒業研究テーマ
  • 斜面災害を低減するためのリスクマネジメント手法に関する研究
  • 植生技術による災害防止や軽減
  • 産業廃棄物リサイクル材の有効利用
  • 産業廃棄物リサイクルマテリアルなどを有効活用した低環境負荷藻場基盤材の開発
  • 基礎地盤、斜面あるいは地下空洞の安定解析(地盤構造物の安定性)
  • (森林)生態学の土木環境工学への適用
  • 六次産業化推進に伴う地盤・土壌問題(地盤改良、土壌環境問題)
  • 黄砂問題&砂漠化防止(中国) など
その他(社会活動,委員会,サークル,趣味等)
  • 地盤工学研究所 所員
  • 地方自治体の各種委員や学会の研究委員会活動など
趣味
  • 旅行
  • サイクリング
  • 登山
  • 子供との散歩&水族館
学位・学歴
取得学位
  • 博士(工学)
研究活動
研究キーワード
  • 環境&防災
  • 低環境負荷
  • 3R
  • 藻場基盤材
  • 植生
  • 生態系
  • 支持力
  • 斜面
  • 数値解析
  • 国際共同研究
  • 六次産業化推進
  • エミュー(鳥)
  • 砂漠化防止
主な研究業績
  • 2011年度以降の主要論文を示す。
  • K. Yamamoto, A.V. Lyamin, D.W. Wilson, S.W. Sloan and A.J. Abbo: Stability of a circular tunnel in cohesive-frictional soil subjected to surcharge loading, Computers and Geotechnics 38(4), pp.504-514, 2011.6.
  • K. Yamamoto, A.V. Lyamin, D.W. Wilson, S.W. Sloan and A.J. Abbo: Stability of a single tunnel in cohesive-frictional soil subjected to surcharge loading, Canadian Geotechnical Journal 48(12), pp.1841-1854, 2011.12. (Editor's Choice)
  • K. Yamamoto, A.V. Lyamin, D.W. Wilson, S.W. Sloan and A.J. Abbo: Stability of dual circular tunnels in cohesive-frictional soil subjected to surcharge loading, Computers and Geotechnics Volume 50, pp. 41-54, 2013.5.
  • K. Yamamoto, A.V. Lyamin, D.W. Wilson, S.W. Sloan and A.J. Abbo: Stability of dual square tunnels in cohesive-frictional soil subjected to surcharge loading, Canadian Geotechnical Journal 51(8), pp.829-843, 2014.8.
  • D.W. Wilson, A.J. Abbo, S.W. Sloan and K. Yamamoto: Undrained stability of rectangular tunnels where the shear strength increases linearly with depth, Canadian Geotechnical Journal 54(4), pp.469-480, 2017.4.
  • 寺本行芳、山本健太郎、岡勝、下川悦郎: 火山灰・降下軽石被覆斜面の表層崩壊跡地における森林の回復が土壌の発達と浸透能に及ぼす影響, Journal of Rainwater Catchment Systems Vol. 20, No. 1, pp.63-69, 2014.6.
  • 荒牧憲隆、山本健太郎、平瑞樹、林泰弘、根上武仁: 新燃岳・火山灰質土の地盤材料特性および有効利用に関する検討, 地盤工学ジャーナル, Vol.9, No.3, pp.309-322, 2014.9.
  • K. Yamamoto, K. Nagakawa and M. Hira: Investigation on shallow landslide scars of Shirasu natural slopes from the viewpoint of forest ecology and geotechnical engineering, Proc. of the 15th Asian Regional Conf. on Soil Mechanics and Geotech. Eng., 2015.11. p.220 in Extended Abstracts and USB.
  • 山本健太郎、根上武仁、矢野裕明、蓬原康志、島佳奈子、中島常憲: 桜島火山灰とリサイクルマテリアルの有効利用―低環境負荷型藻場基盤材の開発―, 第10回環境地盤工学シンポジウム論文集, pp.343-350, 2013.9.
  • 山本健太郎、寺本行芳、永川勝久、平瑞樹: 火山灰・降下軽石被覆斜面の表層崩壊跡地での森林生態学と地盤工学的観点からの調査, 第7回土砂災害に関するシンポジウム論文集, pp.31-36, 2014.9.
  • 山本健太郎、根上武仁、中島常憲、島佳奈子、溝口直敏: 桜島火山灰とリサイクルマテリアルを有効活用した低環境負荷藻場基盤材の開発とそのモニタリング, 第11回地盤改良シンポジウム論文集, pp.135-138, 2014.11.
  • 山本健太郎、寺本行芳、永川勝久、平瑞樹、伊藤泰隆: 火山灰・降下軽石被覆斜面の表層崩壊跡地における植生回復と表層土の発達について, 第11回環境地盤工学シンポジウム論文集, pp.33-40, 2015.7.
所属学会
  • 日本地すべり学会
  • 土木学会
  • 地盤工学会
  • 国際地盤工学会など
工学部総合システム工学科(機械工学系)
工学部総合システム工学科(電気情報工学系)
工学部総合システム工学科(土木工学系)
デザイン学部建築学科
デザイン学部情報デザイン学科
教職教養センター