デザイン学部

小倉キャンパス

小倉キャンパスは、西小倉駅から徒歩3分、小倉駅からも徒歩15分、リバーウォーク北九州のなかにある建物と、そこから100mほど先にある大学院・地域連携センターからなるデザイン学部のキャンパスです。クリエイティブのための設備が充実しているのはもちろん、常に時代の空気と最新の情報に触れることができ、デザインを学ぶのにこれ以上ない恵まれた環境です。リバーウォーク内のキャンパスからは、小倉城、勝山公園、北九州市役所をはじめとした小倉の街が見渡せ、この街の歴史の深さと活気を感じることができます。学生は、授業や自主活動で、北九州市役所をはじめリバーウォーク北九州、室町商店街、福岡よしもとなどとの連携プロジェクトに携わり、企画力、デザイン力、実践力を磨いています。

CAMPUS DESIGN

デザイン学部の小倉キャンパスは、米国ウォルトディズニー本部やウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートスワン&ドルフィン・ホテル、ニューヨーク美術館、ホイットニー美術館などを手がけたマイケル・グレイヴス氏による建築デザインです。
現代で最も人気のある建築家が手がけたキャンパスの中で、より多くの人を魅了するためのデザインスキルと感性を身につけることができるはずです。

デザインにあふれた環境で、デザインスキルと感性を磨く。

デザイン学部が入る小倉キャンパスは著名な建築家マイケル・グレイヴス氏による建築で、大型複合施設「リバーウォーク北九州」の中にあります。キャンパスそのものが感性を刺激する場所であるうえ、地域の企業や行政との連携でさまざまな取り組みも実施しています。変化する多様な社会との接点をもち、都市や空間の設計や情報技術を駆使したデザイン制作などを通じて、より豊かで住み良い社会を生み出していく技術者をめざしてください。

デザイン学部 学びのキーワード

専門知識を深めていくだけでなく知識の幅も広げられる!

2学科で編成されるデザイン学部。各分野の専門知識・スキルを高める授業を履修できるのはもちろんですが、実は建築もインテリアも雑貨もポスターも、デザインする上で大切な要素は同じだったりするもの。そこで、各学科共通の授業を設け、幅広い視野を身につけることが可能なカリキュラムを編成しています。

人と人とをつなぐ"マネジメント" コミュニケーション力に差を付ける!

デザイン学部全学科コース共通の基礎科目として、「コミュニケーション技法」「プレゼンテーション」「ビジネス実務」「マーケティング論」「消費者行動論」「企業経営論」など、ビジネス系科目を豊富に開講。たとえどんな仕事に就いたとしても、人とコミュニケーションを取り、円滑にプロジェクトを進めていくには必要なスキルになります。

人と環境にやさしいデザインでこれからの社会に必要な力を!

デザイン学部全学科コース共通の基礎科目として、「ユニバーサルデザイン」や「人間工学」を開講。可能な限りすべての人々が利用しやすい環境と製品のデザインを提供するユニバーサルデザインや、環境に配慮し持続可能な仕組みやモノのデザインを考えていくサステイナブルデザインを学ぶことで、これからのクリエイターに求められる力を身につけます。

北九州文化の中心拠点で社会とつながる学びの環境を!

歴史ある街並みと最先端の建築群が同居する北九州市小倉。その小倉の地で、地元企業や地域、北九州市役所、隣接する「リバーウォーク北九州」などとのコラボレーションによる授業を、数多く展開しています。実社会の第一線で活躍するプロの方々と一緒に、本物の商品開発に携わることができるチャンスもあります。


工学部総合システム工学科

西日本工業大学の工学部は、総合システム工学科として7つの専門分野から自分の目的に合わせて適したコースを選択できます。
詳細情報はこちら

デザイン学部

西日本工業大学のデザイン学部は、建築学科と情報デザイン学科の2学科から編成されこれからのクリエイターに求められる力を身につけていきます。
詳細情報はこちら

授業風景

西日本工業大学の授業風景を動画で紹介しています。
詳細情報はこちら

留学生Voice

西日本工業大学から海外の大学へ、また母国を離れ西日本工業大学で学ぶ留学生の方の留学体験談を紹介しています。
詳細情報はこちら

西工大はものづくりの街にあるんです!

日本有数の産業拠点・北九州市および京築地域、この街のすべてが学びのフィールドです。
詳細情報はこちら

資格取得

資格取得について詳しく紹介しています。
詳細情報はこちら