株式会社不動産中央情報センターと産学連携協定を締結

2022年1月18日(火)に本学は、北九州市トップクラスの不動産管理数の実績を持ち、シニアライフ事業やネットワーク事業を展開している株式会社不動産中央情報センターと産学連携協定を締結いたしました。本協定は、人材育成や学習機会の充実による地域の人材育成や情報交換、知的・人的・物的財産の活用による地域活性に向けた連携協力を目的としています。

調印式

写真左から)株式会社不動産中央情報センター 代表取締役社長 濱村氏、片山学長

 

本協定の連携・協力事項には、《1》人材育成や学習機会の充実による地域の人材育成のための連携協力 《2》情報交換、知的・人的・物的財産の活用による地域活性に向けた連携協力 《3》イベント、共同セミナー等地域づくりのための連携協力 《4》不動産に対するインスペクション及びリノベーション等のための連携協力 等を掲げており、具体的な活動としては、(1) 不動産に対するインスペクション、リノベーション、耐震診断等 (2) ドローンによる屋上診断等 (3) DX人材養成等 を行う予定です。

調印式

 

[関連情報]