開学50周年記念 おばせキャンパス整備工事竣工式

2017年に開学50周年を迎える西日本工業大学。開学50周年記念事業の一環として、2015年に学生たちのものづくりの活動の拠点となる「未来工房」が完成し、学内グラウンドの人工芝敷設、野球場や総合体育館の改装など、教育研究環境と体育施設の整備を進めてまいりました。このたび、正門周辺の改修工事が済み、おばせキャンパス整備工事が完了いたしました。

竣工式

整備工事の完了に伴い、平成28年11月29日(火)には竣工式が執り行われました。式には、本学同窓会「美夜古会」より寄贈された、感情認識パーソナルロボットの『Pepper』も出席しました。なお、本学同窓会「美夜古会」からは、『Pepper』とフル充電で約180kmの通常走行が可能な電気自動車を、後援会からは、電波時計が寄贈され、正門近くに設置されました。

 

■未来工房

未来工房

■学内グラウンド(人工芝)

学内グラウンド

■野球場

野球場

■総合体育館

総合体育館

■正門

正門

■電波時計[後援会寄贈]

電波時計

■感情認識パーソナルロボット『Pepper』[同窓会寄贈]

Pepper

 

開学50周年記念事業

  • ものづくり活動の拠点「未来工房」が完成
  • 学内グラウンドに人工芝を敷設(全天候型ゴム舗装の陸上練習用のレーンも設置)
  • 野球場の改装(放送室や80名分の観覧席&広々としたベンチを設置)
  • 総合体育館の改装(エレベーター設置など)
  • 正門周辺の改修工事(階段新設など) 他

 

50周年記念 大学紹介PV

 

[関連情報]