NITものづくり塾2017

平成29年8月29日(火)に本学おばせキャンパスで、小学生(1~6年生)を対象に、水中グライダー作りの「NITものづくり塾」を開催いたしました。

ものづくり塾

講師は、本学工学部 総合システム工学科 電気情報工学系の武村准教授が担当し、小学生25名が9時30分から11時30分までの2時間で、水中グライダー作りを行いました。参加した子供たちは、水中グライダー作りを通じて、水中ロボットの基礎である浮力と重力の関係性や水中ロボットの仕組みを学びました。

ものづくり塾ものづくり塾

 

水中グライダー完成後は、本学自動車・ロボット研究所内に設置しているプールに浮かべて実験を行いました。

ものづくり塾

 


 

平成29年8月23日(水) に豊前市立合岩小学校でも「NITものづくり塾」を開催し、豊前市の小学生(1~4年生)41名が水中グライダー作りを体験しました。

 


 

NITものづくり塾2017

  • 日時  平成29年8月29日(火)9:30~11:30
  • 場所  西日本工業大学 おばせキャンパス A棟101講義室
  • 対象  小学校1~6年生
  • 人数  40名(先着順)

 

[お問い合わせ先]

企画広報課(COC事業担当) TEL.0930-23-8107

 

 

[関連情報]

工学部 総合システム工学科 武村准教授の主な研究活動について