門司路地にぎわいフェスタ(北九州市にぎわいづくり認定事業)

本学デザイン学部 建築学科の三笠准教授の研究室が、「平成29年度北九州市にぎわいづくり懇話会 にぎわいづくり認定事業」に取り組んでいます。その取り組みの一環でイベントを実施しますので、お知らせいたします。

 

[メディア出演情報]

9月5日(火)17時より、門司路地にぎわいづくりの件で、J-COMの番組「デイリーニュース」に電話インタビューで出演します。また、イベントPRのため、9月21日(木)18:00より、FM KITA-Qのラジオ番組「ディスカバーKITAQ」に、建築学科 三笠准教授と建築学科4年の竹割拳志さん、吉田茜さんが出演する予定です。

 



門司路地シャレット

  • 日時 9月18日(月)~23日(土)
  • 内容 学生による空き家活用提案ワークショップを開催。空き家や「旧料亭ひろせ」を活用した清滝地区のまちづくりプランを提案します。最終日の9月23日(土)は、旧料亭「ひろせ」にて公開発表会を行います。

 

■門司路地シャレットキックオフ

4_478.jpg

 

■公開発表会およびパネル展示

6_478.jpg7_478.jpg

 



門司路地フェスタ

  • 日時 10月28日・29日 (予定)
  • 内容 空き家改修DIYワークと路地裏マーケット

 


 

夏祭り 門司路地にぎわいフェスタ with 錦町校区

  • 日時 平成29年8月27日(日)14:00~19:00
  • 会場 錦町公民館 
  • 内容 住民と学生の交流をかねたイベント。本学からは沖縄県学生会が参加し、18時から沖縄伝統舞踊のエイサーを披露します。
  • 詳細(チラシのダウンロード)はこちら

2_478.jpg