デザイン学部公開セミナー「建築のはなし」(第9回)

平成30年1月30日(火)に本学小倉キャンパスで、建築家の竹原 義二 氏(摂南大学 教授)を講師にお迎えして、デザイン学部建築学科主催の公開セミナー「建築のはなし」(第9回)が開催されました。

建築のはなし

講師の竹原氏は、建築家の石井 修 氏に師事した後、1978年に無有建築工房を設立。現在は、摂南大学 建築学科の教授として後進の指導に従事されています。住宅をはじめ、幼稚園や保育所、福祉施設の設計を数多く手がけ、日本建築学会賞教育賞・村野藤吾賞・こども環境学会賞など多くの賞を受賞されています。

建築のはなし

 

[受講者の感想]

  • 本物の美というのは調和があることによって美しいということが分かりました。対角線や水平線などの線を使って構図を決めることによって美しい絵画や建築物をつくることができることが分かったので、これからの設計に生かしていきたいと思います。
  • 室町時代に色々なもののツールがあると、図を描くときは黄金比で描くときれいに見えることを知ることができました。空間の考え方や設計をする時の注意点など今後に役立つことを学べたので有意義な講義でした。
  • 建築だけでなく絵や身近な物の比率も「美」につながっていて、それを踏まえた建築づくりをしていることが面白かったです。紹介された建物の比率や素材などに興味がわいたので、実際に観に行きたいと思いました。

 

建築のはなし(第9回)

  • 開催日 平成30年1月30日(火)
  • 時 間 18:00~19:30 (開場17:30)
  • 会 場 西日本工業大学 小倉キャンパス 3階303講義室 アクセス
  • 講 師 竹原 義二 氏(建築家・摂南大学 教授
  • 定 員 150名(当日先着順)
  • 参加費 無料
  • 主 催 西日本工業大学建築学科・デザイン研究所 
  • 詳細(チラシのダウンロード)はこちら

公開セミナー(建築のはなし)

 

[問い合わせ先]

西日本工業大学建築のはなし実行委員会

TEL.093-563-3367

西日本工業大学 企画広報課

TEL.093-563-3221 または 0930-23-1492