教育研究シーズ(電気情報工学系 小畑 大地)

シーズ

所属・氏名

工学部 総合システム工学科 電気情報工学系 講師 小畑 大地

 

研究キーワード

パルスパワー、高電圧、静電気、電気流体力学(EHD)、放電、レーザー

 

現在の教育研究分野

  • 静電噴霧(静電塗装)
  • 流動帯電現象の計測および放電事故防止
  • 光学系の構築(撮像・分光計測など)
  • 微小電流の計測とノイズ低減

 

開発,研究事例・研究作品

■静電噴霧の断続駆動における高繰り返し化
静電噴霧技術をインクジェットプリントの代替技術として用いようとする試みが、現在注目を集めています。そのためには従来の連続的な駆動ではなく、断続的な駆動が必要となり、実用化に向けて駆動周波数と制御性の向上が求められます。我々は、断続駆動に用いられるパルス電圧の各パラメータが、駆動周波数にどういった影響を与えるかを調査しています。噴霧の評価は噴霧電流の観測とレーザーを用いた光学観測を行っており、今後は被塗布物の観測も行っていく予定です。

 

共同研究で可能になること

塗装や農薬散布等の分野で広く用いられている静電噴霧について、制御性や利用率の向上につながる研究を行っています。新たな応用分野として、インクジェットプリントの代替技術を目指すべく、ドロップオンデマンドな駆動にも着手しています。また、半導体産業における放電事故の防止に関する研究も行っており、特に洗浄用の液体と配管との間に生じる帯電(流動帯電)現象を専門としています。専門分野以外にも広範に情報収集しておりますので、静電気分野でお困りの方は是非ご一報ください。

 

連携先等

自動車・半導体関連企業、JAなど