建築学科 石垣教授が建築設計を担当!「第5回全国創業スクール選手権」上位20案に選出

中小企業庁が主催する、日本全国の「認定創業スクール」と地域のビジネスプランコンテスト「連携コンテスト」から推薦された優秀なビジネスプランを表彰する「第5回全国創業スクール選手権」が行われ、本学デザイン学部 建築学科 石垣教授が建築設計担当として関わっている身延山唯一の温泉宿を再生し、800年の身延を入り口から活性化する提案「きつねまち温泉計画」が各県から代表された合計124件のビジネスプランの中から上位20案に選出されました。

 

事業テーマ:身延山唯一の温泉宿を再生し、800年の身延を入り口から活性化

「きつねまち温泉計画」

今後も石垣ゼミナール及び研究室学生が模型製作などに関わりながら実現を目指しています。

 

[関連情報]