西日本学生弓道選手権大会 男子団体戦・個人戦ともに準優勝

2019年5月25日(土)・26日(日)に熊本市立総合体育館で開催された「第63回西日本学生弓道選手権大会」で、本学男子弓道部が団体戦で準優勝の成績をおさめました。本大会での準優勝は7回目になります。予選は、48射38中により2位で通過。予選を通過した8大学によるリーグ戦では、5勝2敗168射132中の結果を残しました。「西日本学生弓道選手権大会」では、5年連続で予選を通過し、2015年度は第4位、2016年度優勝、2017年度準優勝、2018年度は第3位の成績をおさめています。

弓道部

個人戦では、工学部 総合システム工学科 電気情報工学系2年生の古谷 洋弥さん(宮崎工業高等学校出身)が準優勝に輝きました。そして、デザイン学部 建築学科4年生の井手 聖也さん(伊万里高等学校出身)は、予選・決勝リーグを通じ36射36中と100%の的中率で、最高的中者賞を受賞しました。

弓道部