「インテリアライフスタイル2019」で学生が展示説明

2019年7月17日(水)~19日(金)に東京ビッグサイトで行われた、ライフスタイル提案型のインテリア総合国際見本市「インテリアライフスタイル」に、本学デザイン学部 建築学科 石垣教授の研究室が江戸川木材工業株式会社と共同で研究している制震装置付意匠壁が展示されました。会場では、石垣研究室に所属する建築学科4年生の田淵 寿希人さん(小倉東高等学校出身)と早田 脩平さん(日南高等学校出身)の2名が来場者に出展物の説明を行いました。

石垣研究室石垣研究室

 

[田淵さんのコメント]
ビッグサイトの展示会に参加してみて、実際に来場した方々の意見や質問を生で聞くことができ、とてもいい経験になりました。また、他の展示物も興味を惹かれるものが多かったので、参加してよかったです。

 

[早田さんのコメント]
展示会を通して、建築だけでなく食や衣類など様々な分野のデザインを見ることができ、多くのことを吸収できる体験になりました。また、企業とバイヤーがデザインを取引するシーンなどがあり、デザインの生の現場を感じることができました。

 

[関連情報]