「リケ女部!」オリジナルのキーホルダーを設計

北九州市主催の女子中学生を対象とした仕事体験プログラム「リケ女部!」を、2019年8月21日(水)に本学小倉キャンパスで実施しました。

リケ女部リケ女部

今年度の「リケ女部!」は、企業や大学・高等専門学校等で10のプログラムが用意され、本学の講師は工学部 総合システム工学科 機械工学系の鷹尾教授と科学技術活動団体「3D造型部」のメンバー5名が務めました。参加者13名は、3DCADソフトを使用して、約60mmサイズのオリジナルのキーホルダーの設計を行いました。初めて使用する3DCADソフトに戸惑いながらも3時間後の講座終了時には、全員が3Dプリンタで出力できる状態までそれぞれの作品(設計)を仕上げました。

 

■「3D造型部」の学生が制作した見本

リケ女部リケ女部

 

[関連情報]