全日本インカレ出場決定!第59回西日本学生バドミントン選手権男子団体戦でベスト16

2019年8月29日(木)~9月6日(金)にかけて熊本県で行われた「第59回西日本学生バドミントン選手権大会」において、本学バドミントン部が男子団体戦でベスト16の成績をおさめました。ダブルスでは、倉島 健太さん(建築学科2年)と小村 飛雄さん(総合システム工学科 機械工学系2年)のペアが、ベスト64の成績を残しました。

バドミントン部

そして、6月に行われた「九州学生バドミントン選手権大会」で本学が第3位の結果を残していたため、このたび九州学連推薦枠での全日本インカレ(全日本学生バドミントン選手権)出場が決定いたしました。全日本インカレの出場権獲得は、強化サークルとして活動して4年目、創部以来初めてのことです。

 

[男子団体メンバー]

  • 樺山 裕之さん(デザイン学部 情報デザイン学科4年・鹿児島商業高等学校出身)
  • 倉島 健太さん(デザイン学部 建築学科2年・自由ケ丘高等学校出身)
  • 小村 飛雄さん(工学部 総合システム工学科 機械工学系2年・九州国際大学付属高等学校出身)
  • 坂村 一樹さん(工学部 総合システム工学科 機械工学系1年・自由ケ丘高等学校出身)
  • 壇 隆介さん(工学部 総合システム工学科 電気情報工学系1年・自由ケ丘高等学校出身)
  • 渡邉 悠基さん(工学部 総合システム工学科 電気情報工学系1年・唐津南高等学校出身)

 

全日本学生バドミントン選手権は、10月11日(金)~17日(木)まで、神奈川県小田原市で開催されます。在学生、卒業生、保護者や地域の皆様、応援をお願いいたします。

 


 

2019年9月19日(木)には、選手6名と顧問・監督の井上准教授が、本学・片山学長と苅田町の遠田町長を表敬訪問しました。「初出場で初勝利、初戦突破を目指します。格上のチームと当たるのは間違いないですが、楽しくプレーするのが本学バドミントン部のモットーなので試合を楽しみたい」と初めての全国大会出場への意気込みを述べました。

バドミントン部苅田町長表敬

(左から5人目:苅田町 遠田町長)