本学独自の緊急授業料減免制度について【重要】

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により学生の家計支持者の収入が前年同月比較または、前月比較で30%以上の減額となった場合、学部生は20万円、大学院生は15万円を令和2年度後期授業料から減免いたします。また、この制度は、国の高等教育修学支援新制度や本学独自の奨学金を受給していない学生の支援を趣旨としています。

 

減免の要件としては、以下のとおりです。
(1) 家計支持者の収入が前年同月比較または前月比較で 30%以上の減額となった者で、減額した額に12を乗じた額が841万円以下の者。(給与所得者以外は355万円以下)
(2) 国や地方公共団体が、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による収入減少があった者を支援対象として実施する公的支援の受給証明書を持っている者。
※いずれも令和2年度中に高等教育修学支援新制度(給付奨学金+授業料減免)(以下、「新制度」または本学独自奨学金(減免制度)の適用者、休学者及び不正行為等処分のあった学生を除きます。)

 

なお、国の高等教育修学支援新制度や本学独自の奨学金を受給していない学生の保護者の皆様には、別途郵送にて通知いたしますので、制度概要をご確認の上、申請していただきますようご連絡いたします。

 

申請書はこちら[PDFファイル]

申請書はこちら[Wordファイル]

※PDFファイルとWordファイルの内容は同じです。

 

[問い合わせ先]

  • 工学部:学生支援課 TEL.0930-23-1494
  • デザイン学部:デザイン学部事務室 TEL.093-563-2221