ノートパソコンの必携化について〔2021年度入学者の方へ〕

西日本工業大学では、学生のICT利活用能力を向上させ、Society 5.0 社会に対応した高付加価値なモノを生み出す人材を育成・輩出するため、パソコンを活用した授業を多く展開し、今後、学生生活や就職活動などさまざまな場面でパソコンを利用する機会に対応する必要があります。そこで、2021年4月入学生より個人で使用可能なノートパソコンを必ず携帯いただくことといたしました。

新入生の皆様は、各学部・学科で求められるノートパソコンの仕様(スペック)を確認のうえ、2021年4月の授業が始まるまでに個人で使用できるノートパソコンと自宅や下宿等にインターネット回線をご準備いただきますようお願い申し上げます。

 

主な活用方法

  • 授業での活用(双方向型授業、遠隔授業、PBL(課題解決型授業)、アクティブラーニング等)
  • 授業のレポート課題、自学学習での活用
  • 就職活動での活用
  • 学内の諸手続での活用(修学ポートフォリオ、履修申告、学修成果の確認など)

 

入学までにご用意いただくノートパソコンの仕様(スペック)

下記の仕様(スペック)をご参考いただき、仕様に準ずるノートパソコンをご準備ください。なお、下記仕様に準ずるノートパソコンを既にお持ちの方は、新たに購入いただく必要はありません。
また、情報デザイン学科の仕様詳細につきましては、次のウェブサイト(https://scrapbox.io/infodesign-notebook/)にご紹介しておりますのでご確認ください。

 

  工学部・建築学科 情報デザイン学科
画面サイズ 12インチ以上
持ち運びが容易なこと
13インチMacBook Pro以上
CPU Intel:Core i5以上
AMD:Ryzen 5以上
Apple M1 チップ
1.4GHz Intel Core i5(Quad)以上
メモリ 8GB以上 16GB以上
記憶装置 SSD必須 256GB以上 SSD 512GB以上
OS Windowsが望ましい MacOS
その他 カメラ、マイクが内蔵されていること 同程度スペックのWindows OSのパソコンでも良い

 

※1:本学の学生は、在学期間中において、Office 365 ProPlus(Word,Excel,PowerPoint等,デスクトップ版のOfficeアプリケーション)を無料で利用できます。
※2:ウィルス対策ソフトウェアは、Windows10標準のもので構いません。近年 Windows標準のウィルス対策ソフトウェアの性能が向上し、これを利用する流れが多くみられています。

 

 

ノートパソコンの購入方法

本学の指定業者が、上記使用を満たし、サポート体制の充実したノートパソコンの販売を行っていますのでご案内いたします。
詳細につきましては、合格者の皆様に封書にてご案内いたします。

※指定業者からの購入を強制するものではありません。学内にサポート窓口を用意しており、そこでは指定業者以外で購入したノートパソコンの不具合についても相談可能です。

 

推奨ノートパソコンのご案内ウェブサイト

 

 

[お問い合わせ先]
西日本工業大学 学務課
TEL.0930-23-1493
Email:kyoumu@nishitech.ac.jp