お知らせ

西日本工業大学トップページ ›  お知らせ › 世界的に活躍するイラストレーター、オオタニヨシミ氏特別講演
  • 5月 2016
    25 26 27 28 29 30 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 1 2 3 4 5

    カテゴリー

  • イベント一覧

    工学部

    総合システム工学科
    機械工学系
    機械設計工学系
    電気電子工学系
    情報システム系
    環境建設系

    デザイン学部

    建築学科
    建築デザイン
    住居・インテリアデザイン
    環境設備デザイン
    建築構造デザイン
    情報デザイン学科
    環境デザイン
    プロダクトデザイン
    メディアデザイン
    • 教員紹介

      教員紹介
    • l_bnr_student

      l_bnr_student
    • 教育情報の公表

      教育情報の公表
    • 大学紹介動画

      大学紹介動画
    • オンライン授業体験

      オンライン授業体験
    • 大学COC事業

      大学COC事業

    世界的に活躍するイラストレーター、オオタニヨシミ氏特別講演

    後期授業の最終日にあたる平成25年2月4日(月)の「ゲームデザインⅡ」の授業では、「ものづくりビトたちへ@Nishinippon Institute of Technology」と題し、イラストレーターのオオタニヨシミ氏と、イベントプロデューサーの松本哲也氏をお招きし、特別レクチャー・トークセッションが行われました。

    1post_4.jpg2post_4.jpg

    ゲストのオオタニヨシミ氏は、アニメーションや漫画的な表現とデザイン・アート的表現を融合させた絵柄が特徴で、和洋折衷など現代文化のエッセンスを利かせたイラストレーターとして、書籍・雑誌の表紙、コンシューマーゲーム映像用イラストなど、媒体をとわず国内外で活動されています。また、イベントプロデューサーの松本哲也氏は、世界三大国際音楽見本市の一つであるSXSW(サウス・バイ・サウス・ウエスト)の日本版を目指す"TOKYO BOOT UP!"の事務局長を務められています。
    著名なお二方をゲストに迎え開催された今回の「ものづくりビトたちへ@Nishinippon Institute of Technology」は、あらゆるジャンルのデザインのスペシャリストや、ビジネス方面で活躍するプロフェッショナリストたちとのトークセッションにより、ジャンルに拘らず協働できるラインを敷いていくことを目的に、これから学び巣立つ学生に「つながり」ということの大切さを伝授できるようと、デザイン学部情報デザイン学科高柳研究室のセルフ・プロデュース企画として実施されました。

     

    オオタニヨシミ氏による特別講演(トークセッション)

    記:情報デザイン学科 准教授 高柳弥生

    現在刊行中の「イラストノートNo.25」(誠文堂新光社)にも取材掲載されているオオタニヨシミ氏による特別講演(トークセッション)では、世界に通じるイラストレーターとしての観点から、世界規模で考えるとアーチスト的活動をしなくてはむしろイラストレーターとしての立ち居地が弱いことや、イラストレーターは「絵を描くヒト」というイメージをくつがえし、付加価値としてイラストにアウトプットを意識したあらゆるエッセンスと品質を加えていく等が語られました。

    自身の活動のプロモーション戦略について

    イラストレーターであれば、セルフ・プロデュースといって自分を宣伝してく手法の中、徹底したSNSの活用「Facebookによるプロモーション」を行っていくチャレンジ性が秀逸であり、なお且つ対象者に分け何バージョンかを作り、サポート支援が取れるように、アウトプットを意識しながら作品のテイストも変えていく。さらに、イラストレーターの位置づけの問題では、従来のイラストに「付加価値」をつけていき、レベルを上げていくことについて語られました。

    活動の場を日本を含めて世界へ

    当初から自らの受け入れ口や活動の場を世界(海外)へ向けてほしいと祈願されていることもあり、世界へのプロモーションは今十分に可能で、コトバはgoogle翻訳程度でも、受け入れ先があるというような見解が続きました。

    学生へのメッセージ

    どこかで作る・売ることに対して壁にぶつかることは当たり前、壁にぶつかるからこそ成長していく。やりたいことであれば10年規模でもいいから、これからの時代のクリエーターの「自己を作る・売る・守る」方式等も語られました。プロフェッショナル・イラストレーターの「どう社会にタックルするか」という自主的でありガッツがありスマートなオオタニさんのパワーは学生の自己意識を高めてくれました。

    4post_4.jpg

    3post_4.jpg

    [受講学生のコメント]
    劉 政濤さん(情報デザイン学科4年・早稲田大学大学院進学予定)

    オオタニさんの講義を聞かせて頂き、とても勉強になりました。自分はゲームデザイナーを目指していますが、なかなか情報の発信や、どこから始まればいいとか分からなかったのです。オオタニさんの話を聞けてとてもよかったと思います。特にFacebookによるプロモーションなどはまったく知らず、品質の加え方などまたとない話が聞けてこれからの自分のFacebookにぜひ活用したいと思います。

    • hp_bnrtop_side

      hp_bnrtop_side
    • 資料請求

      資料請求
    • 西日本工業大学図書館

      西日本工業大学図書館
    • r_bnr_kyomen2016

      教員免許状更新講習
    • キャンパス見学会

      キャンパス見学会
    • 教職教養センター

      教職教養センター
    • 履修証明プログラム

      履修証明プログラム
    • 出前講義・出前実験

      出前講義・出前実験
    • 自動車・ロボット研究所

      自動車・ロボット研究所
    • 西工大の文部科学省教育改革支援プログラム

      西工大の文部科学省教育改革支援プログラム
    • 経済産業省「社会人基礎力を育成する授業30選」受賞

      経済産業省「社会人基礎力を育成する授業30選」受賞
    • 北九州まなびとステーション

      北九州まなびとステーション
    • 大学院・地域連携センター

      大学院・地域連携センター
    • 同窓会 美夜古会

      同窓会 美夜古会
    • 大学機関別認証評価マーク

      大学機関別認証評価マーク
    RSS