2021年度 九州大学サッカーリーグ代用大会で得点王

2021年度 九州大学サッカーリーグ代用大会において、本学サッカー部の井上 颯太 選手(電気情報工学系4年・柳ケ浦高等学校出身)が得点王に輝き、表彰状とトロフィーが授与されました。井上選手は5試合中4試合でスタメン、1試合は怪我のため途中出場で6ゴールを上げました。

サッカー部得点王

[井上選手のコメント]

この度、得点王を獲得でき大変嬉しく思います。ひとえに、僕個人の力ではなく、チームメイトがいたから取れた賞だと思うのでチームメイトに感謝したいです。ただ、チームとしては1部昇格を果たせなかったので来シーズン以降、後輩たちには是非とも1部昇格そして全国に行けるように頑張って欲しいです。

 

 


 

今年度、九州大学サッカーリーグの全日程がコロナウイルス感染症の影響で中止になり、代用大会が開催されています。今大会は結果次第で、来年度は1部リーグでプレーができる可能性がありますので応援をお願いいたします。

 

試合

  • 10月24日(日) リーグ2節 VS 熊本学園大学 11時00分~ 西日本工業大学グラウンド
  • 10月31日(日) リーグ3節 VS 大分大学 13時30分~ 大分県サッカー協会人工芝グラウンド

 ※3チーム中、上位2チームがトーナメント進出

  • 12月4日(土)1回戦 10時00分~ 西日本工業大学 4(2-0)1 長崎大学
  • 12月5日(日)準決勝 13時30分~ 西日本工業大学 0(0-1)3 九州保健福祉大学
  • 12月11日(土)もしくは12日(日)  決勝

 

2021年度の九州大学リーグ2部は、12チーム中4位という結果となりました。

 


 

■10月31日(日)VS 大分大学 

大分大学との対戦では、エースの井上 颯太 選手(電気情報工学系4年・柳ケ浦高等学校出身)が4得点、1年生の合田 達哉 選手(建築学科1年・八幡中央高等学校出身)が1得点を決め、5対0で勝利しました。負ければ、上位トーナメントへの進出が無くなり、4点差以上の勝利で上位トーナメント進出が決まる一戦でした。あと2勝で1部昇格となります。

 


 

■12月4日(土)VS 長崎大学

得点<アシスト>

  • 髙倉 直希さん(電気情報工学系4年・柳ケ浦高等学校出身)×2<井上 颯太さん(電気情報工学系4年・柳ケ浦高等学校出身)>
  • 原野 響さん(土木工学系1年・柳ケ浦高等学校出身)<井上 颯太さん(電気情報工学系4年)>
  • 角田 龍太さん(土木工学系3年・宮崎日本大学高等学校出身)