小倉キャンパス

小倉キャンパス

小倉キャンパスは、西小倉駅から徒歩3分、小倉駅からも徒歩15分、リバーウォーク北九州のなかにある建物と、そこから100mほど先にある大学院・地域連携センターからなるデザイン学部のキャンパスです。クリエイティブのための設備が充実しているのはもちろん、常に時代の空気と最新の情報に触れることができ、デザインを学ぶのにこれ以上ない恵まれた環境です。リバーウォーク内のキャンパスからは、小倉城、勝山公園、北九州市役所をはじめとした小倉の街が見渡せ、この街の歴史の深さと活気を感じることができます。学生は、授業や自主活動で、北九州市役所をはじめリバーウォーク北九州、室町商店街、福岡よしもとなどとの連携プロジェクトに携わり、企画力、デザイン力、実践力を磨いています。

小倉キャンパスの空撮
講義室
講義室

受講生が多い授業や作業などがない授業で利用される教室。広々とした教室内はモダンな造りとなっているため、さらに学習意欲を高めるとともに、洗練された造りそのものが学習の対象となります。

ラウンジ
ラウンジ

授業の合間や昼休み、放課後に学生たちが利用するスペース。昼食をとったり、仲間同士で談笑したりと、学生たちは思い思いに利用しています。もちろん、学習スペースとしても利用できます。

インテリア
インテリア

家具や照明まで、デザインの行き届いたインテリアが揃っています。美しい空間で学ぶことで、デザインへの意識が高まっていきます。

メディアライブラリー
メディアライブラリー

デザイン学部の学生に役立つ書籍・雑誌や、多様なソフトが内蔵されたパソコンが設置されたスペース。窓際にあるテーブルもデザインセンスに溢れており、学習効果を高めてくれます。

メディア工房
メディア工房

撮影機材やパソコンはもちろん、ブルースクリーンまで完備し、最高水準の映像編集作業を行うことができる工房。Photoshop、IllustratorなどのAdobeソフト一式も揃っています。

サウンドスタジオ
サウンドスタジオ

レコーディングスタジオを再現したサウンドブース。実際のスタジオと同等の環境を備え、学生時代から音響設備に慣れ親しむことができる場です。音と映像の融合作品を生み出すこともできます。

PC教室
PC教室

授業や自習など、パソコンを利用した学習を行う際に使用される教室です。特にデザイン学部の学生が使う3D系ソフトが充実しています。実際の現場で使われるソフトにふれることができます。

大学院・地域連携センター
 
大学院・地域連携センター

2009年4月より開設。地域の活性化・発展に役立つ産学連携研究の拠点として、また、地場企業と一体となって高度技術者を育成するための大学院として機能します。

大学院・地域連携センター ホームページ
スタジオ
スタジオ

主に建築学科の学生が使用する教室。デスクは大きく、作業がしやすいのが特徴です。もちろん、他学科の学生も利用可能。頭の中やパソコンで描いたものを実際の形にするための場です。

プレゼンテーションラウンジ
プレゼンテーションラウンジ

授業の合間や昼休み、放課後に学生たちが利用するスペース。昼食をとったり、仲間同士で談笑したりと、学生たちは思い思いに利用しています。授業や卒業研究発表などのプレゼンテーションの場としても利用されます。

リバーウォーク北九州
リバーウォーク北九州

西日本工業大学を含む大型商業複合施設。ファッションを中心としたショップ群や各種有名企業、また、映画館や美術館、芸術劇場など、文化施設も充実。小倉の中心と呼べるランドマークです。

【デザイン学部】小倉キャンパス