e-スポーツ同好会:創設初めての対外試合に出場

本学e-スポーツ同好会(通称:NIT e-Sports)は、2022年2月24日(木)、2月26日(土)にLeagueU主催の「Spring Circle Cup2022」に出場しました。LeagueUは、ライアットゲームズのゲームタイトルを用いて競う、学生eスポーツを統括する団体です。

e-sports同好会

本学同好会は、5人でのチームマッチである「VALORANT」のタイトルで予選に出場しました。2月に開設した本学おばせキャンパス内の活動拠点から、感染対策を万全にしたうえ、創設以来初めての対外試合に参加しました。学生たちは、普段の練習時から戦術を確認し合い、スキル醸成に努めていました。試合の結果、初勝利を挙げましたが、残念ながら予選は2勝4敗(うち1勝は不戦勝)となり、ノックアウトトーナメント進出とはなりませんでした。

e-sports同好会

 

[試合結果]
2月24日(木)予選 Group A

  • 電気通信大学 13 - 0 本学
  • 仙台高等専門学校 13 - 2 本学

2月26日(土) 予選 Group A

  • 同志社大学 13 - 1 本学
  • 本学 13 - 7 大阪公立大学(初勝利!)
  • 本学 - 沖縄国際大学(本学不戦勝)
  • 本学 4 - 13 龍谷大学

 

[チームリーダー:荒牧 勇次さん(工学部 総合システム工学科 電気情報工学系 1年生)のコメント]
個人の能力を上げる事が今後の明確な目標になりました。チームの連携がうまくできたことで勝てた試合もありました。試合中のコミュニケーションがしっかり取れていたことが勝因だったと思います。今大会は良い経験になりました。来季の大会に向けて更に練習に励みます。

 

本同好会は、試験段階ですが、リプレイ動画の振り返りなどを活用して、データサイエンス教育の応用的位置づけであるパフォーマンス分析にも取り組んでいきます。今後の活動にご期待ください。

 

[関連情報]