後援会から全学生に電子体温計を進呈

学生各位

 

本学後援会(保護者の会)から全学生に電子体温計が寄贈されましたので連絡します。

本学としては、学生の安全と学修機会の確保を第一に考え、最善な新型コロナウイルス感染予防対策を講じていますが、先ずは学生自らの体調管理が大変重要です。ついては、日頃からの検温に努め、登校前には必ず検温するようお願いいたします。

また、37℃以上を目安に平常時より体温が高い場合は、大学にメールにて指定の方法で授業欠席報告(公欠扱い)をしてください。

電子体温計は、2020年7月6日(月)から必修科目の対面授業やゼミナール、卒業研究等で配付する予定ですが、各学科・系の指示により受領してください。

 


 

保護者(後援会会員)の皆様へ

学長 片山 憲一

 

この度は、全学生に対し、電子体温計を寄贈いただきまして、誠にありがとうございます。
大学関係者一同、心よりお礼申し上げます。

未だ新型コロナウイルス感染症の収束が見えない中、本学といたしましては、学生の安全と学修機会の確保を第一に考え、教育活動を進めてまいりますので、今後ともご理解とご支援を賜りますようお願いいたします。

 

体温計進呈
寄贈していただいたオムロン電子体温計「けんおんくん」