土木工学系:インターシップ体験報告

2020年10月20日(火)に教養教育科目である「キャリアプランII」において、土木工学系2年生を対象としたインターンシップ体験報告を行いました。

報告者はこの夏に建設系企業でインターシップを体験した3年生です。はじめに担当教員から、インターシップの目的と過去の参加者や企業、インターシップに参加するまでの手続きから体験後の単位認定までの説明等がなされた後、3年生による体験が報告されました。報告では、受入れ企業の概要や社内の雰囲気、研修内容と成果、体験後の感想、2年生へのメッセージ等を各学生がパワーポイントを使用して自らの言葉で伝えました。学生の感想やメッセージでは「実際の企業の仕事内容や様子が理解できてよかった」、「就職のミスマッチを防ぐためにぜひ参加して欲しい」といった言葉が多く聞かれました。

インターンシップ体験報告インターンシップ体験報告

本報告はリモートで行われましたが、聴講した2年生にとっては、来年度の自らの体験に向けて大いに参考になったかと思います。本学および土木工学系では、学生のキャリア形成を全面的に支援します。いつでもご相談ください。

 

[関連情報]